ゆるい審査のカードローンを探している

キャッシングベスト3

ゆるい審査のカードローンを探しています

ゆるい審査のカードローンは、どれほどあるのでしょうか?できる限り、条件が甘いところがよいです。また、ゆるい審査のカードローンだと金利などのデメリットはあるのでしょうか?

ゆるい審査のカードローンは多く存在しています

審査がゆるければそれでいいというのであれば、「スピード審査」のカードローンがオススメとなります。なによりも、スピード審査については即日からで借入ができますので、今では利用者も多く事故などがあるかどうかがすぐにわかります。これだけ長期間において利用されているサービスなので、その事故についても信用が高く、今では大手銀行ではバンクイックといった有名なサービスまで御座います。

また、質問者様はゆるい審査のカードローンで条件が甘いところ・・・と仰られていますが、基本的に条件そのものが御座いません。多分、今回の質問では「職業や年収」について甘いところを言っておられるものと考えていますが、そもそもパートであっても今では借りられるような時代です。

それと、ゆるい審査のカードローンのリスク(デメリット)についてですが、こちらもほとんどありません。例えば、借りられる金額が銀行なだけに高くなく、サラリーマン金融であっても同じような金額しか借りられないような点があるくらいです。職業や年収の審査については、かなりゆるくなっておりますので審査を通すのが難しいというものでもありませんし、複数のカードローンをすでに組んでいても、申請そのものは行えるようになっています。また、スピード審査はネットのみで完結するようなタイプもございます。

ゆるい審査のカードローンの選び方と注意点

ゆるい審査のカードローンがあるのかどうかというと、これはあります。ゆるいと言っても審査はありますから、絶対に誰でも利用できるというわけではありませんから利用できない場合もあります。あくまでも絶対に通るというのではなくて、他よりもすこしゆるいと考えておくのが良いでしょう。

では、ゆるい審査のカードローンはどうやって選べば良いのかというと、まず金融機関を選ぶのが良いと考えられます。もっともゆるいのは消費者金融です。銀行やクレジットカード会社も同じようにサービスを提供しているのですが、その中でも消費者金融はもっとも審査がゆるいという傾向があります。

クレジットカード会社の場合には、サービスによって審査は大きく異なると言えるでしょう。銀行並みに厳しい場合もありますが、消費者金融並みにゆるい場合もあります。ですから、クレジットカード会社を利用するのも良いのですが、ゆるいものを探す事は必要となってきます。

消費者金融と言っても、それぞれで審査の基準は異なっているのですから、ゆるいかどうかというのも程度はあります。消費者金融を比較するときには、規模による比較がもっとも分かりやすいです。規模が大きくなると、審査は厳しくなると言う傾向はあります。例えば、大手の場合にはきちんと審査を行いますから、消費者金融の中でも厳しいと言えるでしょう。中小の消費者金融のほうが審査はゆるいのです。

ゆるい審査のカードローンを利用するときに注意しておかなければならないのは、ゆるいというメリットとの半面で色々なデメリットがあることです。たいていは金利は高めになっていますから、利息の支払金額は大きくなることが多いと考えておきましょう。

もう一つは限度額です。限度額はあまり大きくできない場合が多いです。ですから、たくさん借りなければならないという状況の人にとっては適していないと考えられます。数百万円くらい借りたいという人の場合には、あまり適していないのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【無職でも借り入れ!?】審査が心配な人の為の金融会社紹介 All Rights Reserved.